ポケモン切手の買取価格と概要

ポケモン切手

アニメ切手の「ポケモン切手」とは、正式名称を"アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第1集「ポケットモンスター」"といい、2005年6月23日に発行された特殊切手です。

1シート辺り80円切手が6枚、50円切手が4枚で構成されており、ピカチュウやリザードン、ミュウやレックウザ等の人気キャラクターがオフセット6色で鮮やかに描かれました。 余白部分には主人公のサトシとピカチュウ達が描かれており、ポケットモンスターの魅力が詰まった一枚へと仕上がっています。 ポケットモンスター切手の発行枚数は1300万枚、シートで換算すると130万シートが発行されました。

ポケモン切手は2005年と最近発売された切手のため、切手買取業者での買取価格の算出方法は主に額面ベースになってきます。 80円切手が6枚、50円切手が4枚で構成されたシートですので、額面価値は680円となり、買取に出すとなると大体450円~600円の範囲内には落ち着くかと思います。
単片ではそれ程ではありませんが、他の切手などと合わせて複数枚で切手買取に出せば、かなりまとまった買取金額になるかと思います。 またシート切手はコレクションとして再販出来るものであった場合、切り離してしまうと価値が下がってしまいます。もしシート状態で保管されていたのであれば、切り離さないそのままの状態で切手買取に出すことをおすすめしています。

アニメ・ヒーロー・ヒロインシリーズ第1集の題材となった「ポケットモンスター」とは、1996年に発売されたゲームボーイソフトが大ヒットとなり沢山の漫画作品やホビーも発売され、今も沢山のシリーズを経て続いているアニメです。 アニメ放送は1997年より始まり、開始した頃は大体1年間程の予定だったそうですが、視聴率も非常に良く好評だったため現在まで続く長寿番組となりました。

ちなみにポケモンのアイテムでいえば、切手のデザインを模った「ポケモンスタンプ」というコレクションアイテムもありますが、こちらはあくまで"デザインが切手風"なだけで、切手として作られたものではありません。 小学館発の雑誌の付録として付いていたこともあり、当時の小学生達を中心に絶大な人気を博しました。

切手買取でのおすすめ買取業者

切手買取におけるおすすめ買取業者はトップページでご紹介していますが、特におすすめの2社だけピックアップしてこちらでもご紹介します。私の経験上からも、切手買取を依頼する際には安心してお任せできる2社ですよ。

ポケモン切手を1円でも高く売る方法

切手買取業者

ポケモン切手など額面以上の価値がある切手でも、買取を依頼する業者によって買取価格は変動します。

その為、1円でも高く売るために、このサイトでは複数の買取業者に査定を依頼することオススメしています。

私自身が査定を依頼した時も同じ切手でも業者によって買取価格はかなり違いがありました。

複数の業者に査定を依頼するのは面倒に思うかもしれませんが、メール査定なら比較的楽に依頼することが可能です。下記のページに切手の買取価格が比較的高く、メール査定を行っている業者を紹介しているので、参考にしてみてください。

ページのトップへ