東京都の切手買取業者

東京都での切手買取情報をご紹介

【東京都】おすすめ切手買取業者

このページではおすすめ切手買取業者の東京都と関連のある口コミ・評判情報をご紹介しています。このページでご紹介している切手買取業者は、東京都内全域での切手買取に対応しており、手数料等の費用も完全無料、相談のみからも対応してくれますので東京都で切手買取を検討されているのであればお気軽にご相談可能です。


このサイトで紹介している東京都での切手買取情報含めた様々な情報は「口コミ・評判サイト」や「質問・相談サイト」、「個人ブログ」等を巡回し、買取業者や切手買取経験のある知人にも協力の上で独自調査により調べた情報を基に紹介しています。

東京都でのおすすめ切手買取業者の口コミ

東京都でのおすすめ切手買取業者3社の口コミをご紹介。
東京都で切手買取をお考えの際に是非参考にしてください。

  • 【東京都】におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミと概要

    東京都におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の評判はこちら

    東京都対応の切手買取業者であれば、坂上忍がCMを務めるバイセル(旧スピード買取.JP)も非常におすすめの一社です。特にスピード対応には目を見張るものがあり、最短30分で出張買取可能と名前に偽りなしの買取業者です。


    スピード買取も全国対応の切手買取業者ですので、もちろん東京都の場合でもスピーディな出張買取が可能かと思います。長所はその対応速度だけでなく、切手の買取価格もかなり高いため、東京都で買取を依頼した方の「高価買取で良かった」などの良い評判も沢山目にすることが出来ます。

    東京都でのバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミ等

    東京都と関連のありそうなバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミをご紹介します。また、バイセル(旧スピード買取.JP)は買取実例も豊富にありましたので、バイセル(旧スピード買取.JP)が参考として提示している切手の買取価格についてもご紹介します。

    切手アルバムの買取価格について

    切手アルバムの買取価格について

    スピード買取公式サイトが提示している買取実績では、買取価格は2,153,000円と記載されています。大量の切手アルバムの買取だそうで、テージー製の専門の切手アルバムも見えますので、恐らくきちんとコレクションされた品ではないでしょうか。古切手の買取で200万円の大台に乗るケースはなかなかなく、例えジャンルや相場の分からない大量の切手の場合でも、スピード買取だとグッと現実的になります。

    切手コレクションの買取価格について

    切手コレクションの買取価格について

    スピード買取の買取実績によると、買取価格は786,000円と掲載があります。20世紀デザイン切手を中心に何年も集めたコレクションの買取だそうです。20世紀デザイン切手は平成11~12年にかけて発行されたシリーズ切手で、仮にこれくらいの年代がメインの収集品だと仮定した場合、この買取価格はかなり高額だといえそうです。

    スピード買取の名前の通り

    昔マイブームで収集していた切手ですが、熱が冷めてしまって長いので買取に出すことにしました。東京で有名な買取業者だとの口コミを目にしたのでスピード買取に依頼しましたが、対応が親切で良かったです。スピード買取の名前の通り対応も非常に速く、当日中に買取してもらうことが出来ました。

    買取価格もなかなか良い

    実家を離れて東京都に越してきましたが、趣味の切手コレクションも大量に持ってきてしまい、収納できなくて困っていました。整理と断捨離を兼ねてスピード買取に買取ってもらいましたが、買取価格もなかなか良いですね。これまでは不要な切手はオークションで売るのが一番良いと思っていたのですが、気軽に頼めて便利なのでこれからも活用したいです。

  • 【東京都】における切手買取福ちゃんの口コミと概要

    東京都における切手買取福ちゃんの評判はこちら

    東京都における切手買取でおすすめな切手買取業者の一つが切手買取福ちゃんです!切手買取福ちゃんというと俳優の中尾彬さんと奥さんであり女優の池波志乃さん夫婦がそろってイメージキャラクターを務める大手の買取業者ですね。


    「買取福ちゃん」は切手専門の業者ではなく総合買取業者ですが、大手のため切手の買取実績は下手な切手専門業者よりも断然多く、買取価格も数ある業者の中で見るとかなり高いです!対応も親切ですので、東京都で切手を高く売りたい場合はかなりお勧めの切手買取業者です!

    東京都での福ちゃんの口コミ情報

    東京都と関連のありそうな福ちゃんの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    予想以上の高価買取で嬉しい

    段ボールや缶に入った大量の切手の買取を依頼しました。整理優先だったので買取価格は二の次、くらいに考えていましたが、予想以上の高価買取で嬉しい思いをしました。査定員も丁寧な方で、事前に申し上げていた玄関先での査定を徹底してくれたので、安心して査定を進めてもらうことが出来ました。東京都内は全域、出張査定を行っているそうです。

    親切丁寧で、説明も分かりやすい

    親切な対応で、安心して相談することが出来ました。はじめは宅配買取で検討していたのですが、切手の量が多いのでオペレーターさんと相談の結果、東京の自宅まで出張買取に来てもらうことにしました。オペレーターと買取査定員の方は違う人でしたが、どちらも親切丁寧な方でした。切手の知識も十分にあり、説明も分かりやすかったです。

  • 【東京都】における買取プレミアムの口コミと概要

    東京都における買取プレミアムの評判はこちら

    東京都で切手買取を検討しているなら、買取プレミアムもオススメの買取業者です。スタッフの対応もきめ細やかで良心的ですし切手の買取価格も良く、数々の切手買取業者の中でもかなり水準の高い業者だと思います。


    買取プレミアムは丁寧な対応と高価買取に努めており、派手な宣伝はしていないと思いますが、近年その実力で徐々に知名度が上がっていると聞きます。私が依頼したときも切手の買取価格はかなり良かったので、東京都で切手を高く売れる買取業者をお探しならば買取プレミアムもお勧めです!

    東京都での買取プレミアムの口コミ情報

    東京都と関連のありそうな買取プレミアムの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    査定スタッフも親切な方でした

    家の片付けで出てきた古い切手アルバムを売りたかったのですが、東京には沢山切手買取業者がいて、どこを選べば良いか迷っていました。専門的なところは敷居が高いので、口コミの良さと無料出張が決め手で買取プレミアムにしました。査定スタッフも親切な方が担当してくれて良かったですし、まさか古い切手がこんなに高く売れるとは思っていなく、大変嬉しかったです。

    しっかりした買い取り業者

    普段は東京に勤めるサラリーマンですが、外国切手が趣味で、シンガポールやイギリスの切手博物館にも飛ぶ程です。もちろん自宅にもコレクションがあるのですが、妻に叱られて若干手放すことに。自宅に来てくれ、目の前で査定が見れる、かつ外国切手も対応とのことで買取プレミアムに依頼しましたが、しっかりした買い取り業者だという印象です。私自身が集めたものなので価値が高いもの安いものとあるのは分かっていましたが、買取プレミアムは誠意ある買取価格を提示してくれました。

東京都のエリア一覧

東京都23区
板橋区、荒川区、江東区、豊島区、新宿区、品川区、足立区、杉並区、北区、江戸川区、文京区、中野区、台東区、目黒区、世田谷区、中央区、港区、渋谷区、練馬区、千代田区、葛飾区、墨田区、大田区

東京都23区外
東大和市、清瀬市、東久留米市、小平市、武蔵村山市、府中市、あきる野市、国分寺市、国立市、青梅市、東村山市、狛江市、小金井市、武蔵野市、調布市、羽村市、稲城市、町田市、昭島市、三鷹市、西東京市、八王子市、立川市、多摩市、日野市、福生市

当サイトへ寄せられたメッセージを紹介します

  • メールアイコン

    東京には切手の専門店は多くありますが切手を高く売れるお店がなく、今までオークションサイトなどで少しずつ売っていました。こちらのランキングを参考に初めて切手の出張買取を頼んでみましたが、緊張していたのが馬鹿らしくなる位に査定員の方も親切でしたし、知識もしっかりしていました。買取価格もオークションに売ることを考えたら良すぎるくらいの高価買取でした。東京都であればすぐ行けるとのことで、即日で買取となったのも助かりました。

    メールアイコン

    切手を高く売る方法を探していたときにこのサイトを見つけ、満足のいく買取となったのでお礼のメッセージを送らせていただきます。バラ切手とシートが混在しており整理していない状態だったので査定の時間が掛かるのは覚悟の上でしたが、切手の説明や買取額の理由などもちゃんと説明してくれたので安心して託すことが出来ました。 自宅が東京都だからかも知れませんが出張の予約もスムーズに入れることが出来、買取額も満足でいう事なしです。

東京都にちなんだ切手情報

  • 東京都の切手情報

    東京都は郵便の歴史にとって、そして切手にとっても欠かせない場所で、東京を題材にした切手も数え切れないほどに発行されています。
    東京都の名のついたプレミア切手として有名なのは、やはり「東京切手展記念」小型シートではないでしょうか。東京切手展記念小型シートは1947年に東京の日本橋で開催された「郵便切手を知る展覧会(東京切手展)」を記念して発行された切手で、東京切手展は1週間の開催期間のうちに26万人を超える入場者が訪れ、大盛況のうちに終了しました。


    他、1964年に開催されて全国民が沸いた「東京オリンピック」の切手も非常に有名です。東京オリンピックの切手は寄付金付き切手と記念切手とがあり、価値も種類によりかなり異なっています。 さらに1962年発行の国際文通週間シリーズ「東海道五十三次・日本橋」は当時の東京都の様子が歌川広重作の浮世絵となって描かれており、こちらの切手は日本の美しい浮世絵が切手で楽しめるとのことで発行当時は世界から注目を浴びていました。 その他にも東京タワーが描かれた切手や、ふるさと切手の「東京の名所と花」「東京の新名所」など、東京都にちなんだ切手は数多くが発行されています。


    東京都に限らずどこの地域でも切手を高く売るコツは【複数の業者から相見積もり】を取り、買取価格を比較することです。ですが東京都は数多くの切手専門店や切手買取店などが多くあり選択肢も沢山増えるため、「どこが一番高く売れるか分からない…」とお悩みの方も多いのではないでしょうか。

    このサイトでは私が過去に複数の切手買取業者から相見積もりを取った際に、切手を高く買取してくれて、かつ対応も良かった業者を厳選してお勧めしています。
    上記3社は東京都含む全国対応の買取業者ですので、東京都のどこにお住まいであってもスムーズに対応してくれると思います。 もちろん東京都に限らず、切手を高く買取してもらいたいとお悩みの方へ幅広くおすすめ出来る切手買取業者です。

東京都のふるさと切手情報一覧

ふるさと切手

東京都には、東京都新宿区・神宮外苑のイチョウ並木や、東京都を流れる河川・隅田川で行われる花火大会など、数々の魅力が溢れています。東京都から発行されるふるさと切手にも、これらの美しい風景は採用されており、東京都のみならず他府県からも人気の高いふるさと切手も存在します。東京都にて発行されたふるさと切手の一部をご紹介するとともに、切手買取で期待できる買取価格も一緒に掲載していきます。

  • 東京都01:21世紀に伝えたい東京の風物切手

    21世紀に伝えたい東京の風物切手

    「21世紀に伝えたい東京の風物切手」は、東京の風物を題材として発行されたふるさと切手で、切手の意匠はアンケートによって決定されました。切手の図柄は東京の上水である玉川上水、東京・浅草で開催される三社祭、東京都内でも評判の高い神宮外苑のイチョウ並木風景、東京の夜景、そして東京都小笠原の自然風景の5種類が、ふるさと切手の図柄として採用されました。

  • 東京都02:第68回国民体育大会切手

    47都道府県の花・ソメイヨシノ(東京都)切手

    ふるさと切手「第68回国民体育大会」は、東京都で開催された国民体育大会を記念して発行されました。東京都で国民体育大会が開催されるのは54年ぶりとなり、"東京に多摩に島々に羽ばたけアスリート"の合言葉が採用されました。切手の図柄には東京都墨田区を流れる隅田川や、東京ゲートブリッジ等が採用され、東京都の魅力があふれる切手になっています。

  • 東京都03:ビジネスシヨウ ’98TOKYO

    ビジネスシヨウ ’98TOKYO切手

    東京都のふるさと切手「ビジネスシヨウ ’98TOKYO」とは、1998年に東京都で開催されたビジネスシヨウを記念して発行されました。ビジネスシヨウとはかつて東京都で開催されていた機器の展示会のことで、切手の額面は80円、東京都内の各郵便局などで発売されました。切手の買取価格は額面ベースですが、当時の出来事を思い起こすことの出来る切手へと仕上がっています。

  • 東京都04:隅田川花火切手

    隅田川花火切手

    東京都のふるさと切手「隅田川花火」切手とは、東京都の隅田川で夏に開催される"隅田川花火大会"を題材にした切手で、切手買取業者や金券ショップを利用した場合の買取価格は大体額面ベースになります。隅田川は東京都北区で荒川から分かれて東京湾へと流れる河川で、切手の意匠になった隅田川花火大会は、江戸川区花火大会とともに東京二大花火大会と称されています。

  • 東京都05:浅草雷門切手

    浅草雷門切手

    東京都で1996年に発行されたふるさと切手「浅草雷門」切手は、その名のとおり東京都台東区の浅草寺・雷門が題材となっています。切手原画は日本画家の長谷川誠氏が担当し、東京都の格郵便局より販売されました。近年発行の切手のため買取価格は額面ベースですが、東京都浅草・雷門は日本を象徴する風景のひとつとして有名で、東京都らしい切手へと仕上がっている一枚です。

  • 東京都06:早稲田大学大隈講堂切手

    早稲田大学大隈講堂切手

    2001年に発行された東京都のふるさと切手「早稲田大学大隈講堂切手」は、東京都選定歴史的建造物に指定されている早稲田大学大隈講堂を意匠とした切手です。切手の原画は洋画家の藪野健氏が担当し、新宿北郵便局をはじめ東京都の各郵便局で発売されました。買取価格はこちらも額面ベースが期待できますが、ペーンなど複数枚であればまとまった買取価格が期待できます。

  • 東京都07:多摩都市モノレール切手

    多摩都市モノレール切手<

    「多摩都市モノレール」とは、東京都東大和市と多摩市を結ぶモノレール路線で1998年に開業されました。多摩都市モノレール切手も同年の1998年に発行された東京都のふるさと切手で、原画はイラストレーターの下田浩一氏が手掛けました。買取価格は額面ベースが期待できますが、切手ペーンなどの複数枚であればまとまった買取価格も期待できます。

  • 東京都08:やさしいまち東京切手

    やさしいまち東京切手

    東京都のふるさと切手「やさしいまち東京切手」は、やさしい思いやりを懐かしい風景に描いたふるさと切手で、ぬくもりある東京都の姿がデザインされているそうです。原画は貼り絵作家の池田源英氏が担当し、貼り絵ならではの温かみある意匠に仕上がっています。買取価格はこちらも額面ベースが期待できますが、ペーンなど複数枚であればまとまった買取価格も期待できる切手です。

  • 東京都09:サギソウ切手

    サギソウ切手

    「サギソウ」切手とは、かつて東京都に自生していたとされる植物"サギソウ"を題材とした切手です。東京都・世田谷区にはサギソウを主体とした伝説物語があり、今はサギソウの自生環境がなくなってしまいましたが、園芸植物として美しさが評価され、東京都世田谷区の九品仏浄真寺にはサギソウ園があるそうです。サギソウ切手の買取価格はこちらも額面ベースが期待できます。

  • 東京都10:首都新郵便システム完成記念(東京都)切手

    首都新郵便システム完成記念(東京都)切手

    新東京郵便局、および東京小包郵便局が東京都江東区に開局したことを記念して、ふるさと切手「首都新郵便システム完成記念(東京都)」切手が発行されました。切手の意匠には新東京局・東京小包局の局舎、そして東京都・江東区の民俗芸能"木場の角乗"が採用されました。買取価格は額面ベースが期待できます。

ふるさと切手をもっと見る

東京都の切手買取業者の店舗一覧

切手買取:おたからや梅島店

住所 〒121-0816
東京都足立区梅島1丁目9-7
営業時間 10:30~19:00
定休日:年中無休

切手買取:チケット大黒屋質秋川駅前店

住所 〒197-0804
東京都あきる野市秋川2丁目1-6 1階
営業時間 10:00~19:00
定休日:無休(年末年始は除く)

切手買取:新橋スタンプ商会

住所 〒105-0004
東京都港区新橋2丁目5-6
営業時間 1:00~18:00(水曜は17:00)
定休日:日曜日、祝日

切手買取:ケネディスタンプクラブ

住所 〒160-0004
東京都新宿区四谷1丁目9-3
営業時間 9:30~19:30(土日は別時間)
定休日:日曜日、祝日が不定期で休み

切手買取:世田谷スタンプ・コイン

住所 〒156-0051
東京都世田谷区宮坂2丁目2-10
営業時間 10:00~18:00
定休日:定休日なし

切手買取:チケットショップ神田イワキ

住所 〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1丁目3-8
営業時間 10:00~19:00
定休日:土日、年末年始

切手買取:お宝本舗えびすや大井町店

住所 〒140-0011
東京都品川区東大井5丁目1-11-101
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日、祝日

切手買取:おたからや西荻窪店

住所 〒167-0053
東京都杉並区西荻南3丁目8-9
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日

切手買取:買取専門店大吉清瀬店

住所 〒204-0022
東京都清瀬市松山1丁目1-9
営業時間 10:00~19:00
定休日:日曜日

切手買取:柚子堂

住所 〒101-0051
東京都千代田区神田神保町1丁目5
営業時間 9:30~18:00
定休日:月曜日、第1土曜日

切手買取:サン・クーポン

住所 〒192-0083
東京都八王子市旭町2-6
営業時間 9:50~20:00
定休日:年中無休
ページのトップへ