宮崎県の切手買取業者

宮崎県での切手買取情報をご紹介

【宮崎県】おすすめ切手買取業者

このページではおすすめ切手買取業者の宮崎県と関連のある口コミ・評判情報をご紹介しています。このページでご紹介している切手買取業者は、宮崎県内全域での切手買取に対応しており、手数料等の費用も完全無料、相談のみからも対応してくれますので宮崎県で切手買取を検討されているのであればお気軽にご相談可能です。


このサイトで紹介している宮崎県での切手買取情報含めた様々な情報は「口コミ・評判サイト」や「質問・相談サイト」、「個人ブログ」等を巡回し、買取業者や切手買取経験のある知人にも協力の上で独自調査により調べた情報を基に紹介しています。

宮崎県でのおすすめ切手買取業者の口コミ

宮崎県でのおすすめ切手買取業者3社の口コミをご紹介。
宮崎県で切手買取をお考えの際に是非参考にしてください。

  • 【宮崎県】におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミと概要

    宮崎県におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の評判はこちら

    宮崎県対応の切手買取業者であれば、坂上忍がCMを務めるバイセル(旧スピード買取.JP)も非常におすすめの一社です。特にスピード対応には目を見張るものがあり、最短30分で出張買取可能と名前に偽りなしの買取業者です。


    そのスピーディな対応も長所ですが、切手の買取実績の多さや買取価格にも定評がありますので、切手を売る際に相見積もりを取る業者としてもおすすめ出来ます。レスポンスや返信も速く丁寧ですので、空いた時間に気軽に問い合わせすることが可能です。

    宮崎県でのバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミ等

    宮崎県と関連のありそうなバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミをご紹介します。また、バイセル(旧スピード買取.JP)は買取実例も豊富にありましたので、バイセル(旧スピード買取.JP)が参考として提示している切手の買取価格についてもご紹介します。

    切手コレクションの買取価格について

    切手コレクションの買取価格について

    スピード買取公式サイトによる買取実績では、815,000円の買取価格と掲載されています。数十冊にも及ぶコレクションだそうで、写真からは切手の詳細は読み取れませんが色合いから判断するに、左の切手は恐らく1988年発行「日中平和友好条約締結10周年記念」切手ではないでしょうか。この年代の切手も多数含まれると仮定すると、かなり高い買取金額になっています。

    様々な切手コレクションの買取価格について

    様々な切手コレクションの買取価格について

    スピード買取の買取実績によると、買取価格は624,000円と記載されています。アルバムの中には様々な種類のバラ切手が封入されていますが、"プレミア切手が含まれていなくても、枚数次第でここまでの買取価格に!"との記載があります。枚数自体はかなりあるように見受けられますが、それでもこの買取価格はかなり高額な部類だと思います。

    満足の買取価格です

    スピード買取へ、昔の切手アルバムの買取をお願いしました。古いものなので値段が付くか分かりませんでしたが、かなり高く売れて満足しています。整理の必要もなく、アルバム状態のままお渡し出来た点も楽でした。宮崎から発送の宅配買取でしたが、連絡や対応が速い所も評価しています。

    全国対応がありがたい

    宮崎県内で切手を売れるところを探していましたが、自宅まで来て頂ける出張買取が便利でした。体力がなく遠出は避けたかったのですが、査定を目の前で見ることが出来、さらにその場で買取金額が受け取れると、良いことずくめでした。

  • 【宮崎県】における切手買取福ちゃんの口コミと概要

    宮崎県における切手買取福ちゃんの評判はこちら

    宮崎県における切手買取でおすすめな切手買取業者の一つが切手買取福ちゃんです!切手買取福ちゃんというと俳優の中尾彬さんと奥さんであり女優の池波志乃さん夫婦がそろってイメージキャラクターを務める大手の買取業者ですね。


    宮崎県での切手買取ならば、買取業者福ちゃんはおすすめです。福ちゃんは全国対応の買取業者ですので勿論宮崎県も対応してもらえますし、切手の買取実績も非常に豊富です。宮崎県で切手買取を依頼した方の口コミも「高く売れて良かった」などの良い評判が多くあります。

    宮崎県での福ちゃんの口コミ情報

    宮崎県と関連のありそうな福ちゃんの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    不要な切手を売りました

    金券ショップでは出張査定は行ってくれないので、福ちゃんの切手査定を頼んでみました。ちょうど宮崎周辺で査定スタッフの空きがあったみたいで、すぐに対応してもらうことが出来ました!査定の方も親切で切手の知識があって、安心してお願いすることが出来ました。

    オークションより早くて便利

    宮崎県在住の主婦です。これまで家の不要品はオークションで売ってきましたが、切手は高く売れるかも?とテレビで知り、広告を見て福ちゃんに依頼しました。宅配買取を選択しましたが梱包キットまで送ってきてくれるので、何も事前準備はいりませんでした。詰めて送るだけだったので楽でしたし、本当に高く売れて驚きました。

  • 【宮崎県】における買取プレミアムの口コミと概要

    宮崎県における買取プレミアムの評判はこちら

    宮崎県で切手買取を検討しているなら、買取プレミアムもオススメの買取業者です。スタッフの対応もきめ細やかで良心的ですし切手の買取価格も良く、数々の切手買取業者の中でもかなり水準の高い業者だと思います。


    宮崎県にお住まいで、かつ初めて切手買取を行うならば買取プレミアムもおすすめの一社です。買取プレミアムは顧客サービスが非常に充実しており、例えばお客様相談室の設置やクーリングオフの明記など、買取業者が初めての方でも安心して依頼できる業者です。

    宮崎県での買取プレミアムの口コミ情報

    宮崎県と関連のありそうな買取プレミアムの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    外国切手の蒐集アルバム

    外国切手の蒐集アルバムを買取プレミアムへ売りました。図柄が良くて集めたものばかりで、価値はそこまで気にしていなかったのですが、トータルでかなり良い買取価格を付けていただけました。全国査定とのことですので、宮崎に住む知人にも薦めておきます。

    宮崎県宮崎市から依頼です

    宅配買取を利用しましたが、とてもスピーディに対応してくれ良かったです。査定を見ることが出来ないのできちんと見てくれるかどうか不安でしたが、買取金額とともにしっかりとした説明も行ってくれ、信頼できる業者だと感じています。

宮崎県のエリア一覧

宮崎県の市
串間市、宮崎市、えびの市、延岡市、日向市、都城市、西都市、日南市、小林市

宮崎県の町村郡
児湯郡川南町、東諸県郡国富町、東諸県郡綾町、西臼杵郡高千穂町、西諸県郡野尻町、東臼杵郡美郷町、東臼杵郡諸塚村、児湯郡新富町、東臼杵郡椎葉村、北諸県郡三股町、東臼杵郡門川町、児湯郡都農町、西臼杵郡五ヶ瀬町、西諸県郡高原町、宮崎郡清武町、児湯郡木城町、児湯郡西米良村、西臼杵郡日之影町、児湯郡高鍋町

当サイトへ寄せられたメッセージを紹介します

  • メールアイコン

    これまで切手を売る際はオークションを利用していましたが、名前の分からない切手も多く、かつ大量のため出品データの管理や発送も大変でした。
    こちらのサイトを拝見し初めて切手買取業者を利用してみたのですが、これまでの苦労や手間が馬鹿馬鹿しくなるくらいに非常に良かったです!自宅が宮崎県ですが、量が多くて大変でしたので出張対応となったのも助かりました。

    メールアイコン

    買取業者は例えばブランド品や貴金属など高価なものでしか出張買取に来てくれないと思い込んでいたのですが、切手も売れるのですね!祖父が残した大量の切手があり処分を検討していましたが、高く売れる切手が混ざっていたら勿体ないと思い、買取業者を利用した次第です。中には一枚1万円程度で売れる切手もあり、捨てなくて良かったと安堵しましたし、宮崎県までわざわざ出張買取に来てくださり非常に便利でした。

宮崎県にまつわる切手の情報

  • 宮崎県の切手情報

    宮崎県は豊かな自然風景に恵まれた都道府県で、その姿は切手の題材としても多く採用されています。また、独自の歴史風土から多くの郷土玩具や伝統工芸品も多く輩出し、宮崎県は芸術性に富んだ都道府県でもあるのです。
    宮崎県の郷土玩具「昇り猿」は、発祥には諸説ありますが、旧延岡藩主の馬印に猿を採用したところ戦いで勝利したことから生まれたともいわれている宮崎県延岡市の玩具です。かつては端午の節句になると、昇り猿を門口に立てる慣習がありました。 昇り猿は1967年の年賀切手に採用されている郷土玩具で、申年にちなんで宮崎県の昇り猿が採用されたそうです。

    宮崎県に関連する切手は多く発行されていますが、宮崎県の"古切手"となると、1942年に発行された普通切手の4円切手が代表的でしょうか。4円切手には宮崎県宮崎市にある八紘基柱が描かれていますが、現在は「平和の塔」と改名されています。 宮崎県の木である「フェニックス」が描かれた切手も、1973年に発行されています。これは国土緑化運動に伴う記念切手として発行された切手で、額面は20円にて発行されました。

    宮崎県に限らず全国にいえることですが、切手を高い買取価格で売るには【切手買取業者の比較】が非常に大切になってきます!何故なら切手買取業者の切手の買取価格には大きな開きがあり、例えば高く切手を買取ってくれる業者とそうでない業者とでは、切手買取価格に何倍もの差が生じてしまいます。 それぞれの切手買取業者で流通ルートや在庫状況が異なっているので仕方のないことなのですが、売る側としては出来るだけ切手を高く買取ってほしいものです。 ですが宮崎県内でも切手を買取ってくれる業者は多く存在し、例えばインターネットで「切手買取 宮崎県」と検索してみても多くのページが出てきます。
    しかも大抵はどこの切手買取業者も「どこよりも高く買取ます!」などと宣伝しているため、どこが本当に切手を高く買取ってくれる業者が見極めるのも難しくなっています。

    宮崎県で切手を高く売りたいなら、下記リンクの【切手買取業者比較ランキング】が参考になれば幸いです! このランキングは私自身が切手買取で相見積もりを取った際、切手の買取価格が高く、かつ対応も良かった買取業者をランキング形式で発表しています。 ランキング上位の買取業者は基本全国対応ですので、宮崎県ももちろん買取地域の対象内ですし、希望すれば宅配買取も選択することが出来ます。
    全国対応ですので宮崎県にお住まいの方へはもちろん、宮崎県以外の都道府県の方へもオススメ出来る買取業者ばかりですので、切手買取の参考になれば嬉しいです。

宮崎県のふるさと切手情報一覧

ふるさと切手

宮崎県には、世界有数の甌穴群を見ることが出来る関之尾滝や、野生の御崎馬が生息する都井岬など、数々の名所が存在しています。宮崎県発行のふるさと切手にも、これらの有名な風景や美しい景観は数多く採用されており、宮崎県の魅力を切手からも窺い知ることが出来ます。 ここでは宮崎県のふるさと切手を順次ご紹介していくとともに、一部の切手においては、切手買取で期待できる買取価格も一緒に掲載していきます。

  • 宮崎県01:「関之尾滝と霧島」切手

    関之尾滝と霧島切手

    関之尾滝とは宮崎県都城市に所在する滝で、大滝、男滝、女滝の3つの滝から構成されています。大滝は高さ18m・幅40mもの大きさを誇る他、滝の上流には火山噴火で形成された甌穴群を見ることが出来、その規模は世界でも有数のものです。平成12年に発行された宮崎県ふるさと切手「関之尾滝と霧島」は、宮崎県都城市出身の画家、又木啓子氏が切手原画を担当されました。

  • 宮崎県02:「都井岬と野生馬」切手

    都井岬と野生馬切手

    都井岬は宮崎県の太平洋沿いに位置する岬で、その景観が高く評価される他、野生の”御崎馬”が生息している地としても知られています。かつて高鍋藩が軍用馬を飼育するために、この地で放牧を始めたことが発祥とされています。宮崎県のふるさと切手「都井岬と野生馬」は平成3年に800万枚が発行された他、切手3枚で形成される小型シートも70万枚が発行されました。

  • 宮崎県03:「能楽のまち延岡」切手

    能楽のまち延岡切手

    宮崎県の延岡市は、かつて延岡藩主が能を好んだことから”能楽のまち”としても知られています。宮崎県ふるさと切手「能楽のまち 延岡」は、平成15年に2種類が発行されました。図柄には、かつて描かれた延岡城下図屏風から神事能が行われている箇所を、日本画家の大塚浩平氏が模写したもの、そしてもう一枚には延岡城址の石垣を背景に、能面を付けた役者が描かれています。

  • 宮崎県04:「下水流臼太鼓」切手

    下水流臼太鼓切手

    宮崎県に伝わる伝統文化のひとつに、” 下水流臼太鼓”が数えられます。下水流臼太鼓は鉦方と歌い手、踊り手で構成されており、水難と火難除け、そして五穀豊穣を願って奉納されます。その様子を描いた切手が、宮崎県ふるさと切手「下水流臼太鼓」で、洋画家の永井二郎氏が切手原画を担当し、平成8年に発行されました。切手の買取価格は額面ベースが期待できます。

宮崎県の地方自治法施行60周年記念切手の買取相場と概要

  • 地方自治法施行60周年記念シリーズ宮崎県の切手情報

    「地方自治法施行60周年記念シリーズ・宮崎県」は、2012年に発行されたふるさと切手です。 1シートあたり80円切手が5枚で作られており、それぞれ宮崎県の名所が図柄として採用されています。

    切手シートの最も上部には、「宮崎県庁本館と高千穂の夜神楽」が描かれています。 宮崎県庁本館が建てられたのは1932年と非常に古く、今でも使われている県庁舎の中では4番目に長い歴史を誇ります。 今は宮崎県の観光名所としても機能しているらしく、知事室前や前庭、ロビーなどを巡るツアーが実施されています。

    下4枚の切手も、それぞれ「恋人の丘(宮崎県美郷町)」「西都原古墳群(宮崎県西都市)」「えびの高原(宮崎県えびの市)」「坂元棚田(宮崎県日南市)」がデザインされています。 切手背景には、宮崎県の観光スポットとして取り上げられることも多い「堀切峠」が採用されており、宮崎県の魅力を切手からも知ることの出来る一枚です。

    地方自治法施行60周年記念シリーズの宮崎県版の買取相場は、一枚あたり大体200円から400円前後の買取価格が期待できます。
    連携して発行された”地方自治法施行60周年記念貨幣”とのセット品であれば買取価格は更に上がり、例えば1000円銀貨幣と切手がセットになった、通称”Bセット”と呼ばれる品であれば、大体3000円前後までの買取価格も期待できます。

宮崎県の切手買取業者の店舗一覧

切手買取:大吉宮崎店

住所 〒880-0805
宮崎県宮崎市橘通東3-2-11 三浦ビル1階
営業時間 10:00~19:00
定休日:年中無休(年末年始、臨時休業は除く)

切手買取:大吉延岡店

住所 〒882-0862
宮崎県延岡市浜町4830番地1
営業時間 10:00~19:00
定休日:年中無休

切手買取:おたからや橘通店

住所 〒880-0001
宮崎県宮崎市橘通西三丁目10-24 竹原第3ビル6階
営業時間 10:00~19:00(受付は18時まで)
定休日:水曜日

切手買取:山海堂(出張メイン、持込可)

住所 〒880-0056
宮崎県宮崎市神宮東3丁目1-4
営業時間 事前問合せにて確認
定休日:年中無休
ページのトップへ