佐賀県の切手買取業者

佐賀県での切手買取情報をご紹介

【佐賀県】おすすめ切手買取業者

このページではおすすめ切手買取業者の佐賀県と関連のある口コミ・評判情報をご紹介しています。このページでご紹介している切手買取業者は、佐賀県内全域での切手買取に対応しており、手数料等の費用も完全無料、相談のみからも対応してくれますので佐賀県で切手買取を検討されているのであればお気軽にご相談可能です。


このサイトで紹介している佐賀県での切手買取情報含めた様々な情報は「口コミ・評判サイト」や「質問・相談サイト」、「個人ブログ」等を巡回し、買取業者や切手買取経験のある知人にも協力の上で独自調査により調べた情報を基に紹介しています。

佐賀県でのおすすめ切手買取業者の口コミ

佐賀県でのおすすめ切手買取業者3社の口コミをご紹介。
佐賀県で切手買取をお考えの際に是非参考にしてください。

  • 【佐賀県】におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミと概要

    佐賀県におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の評判はこちら

    佐賀県対応の切手買取業者であれば、坂上忍がCMを務めるバイセル(旧スピード買取.JP)も非常におすすめの一社です。特にスピード対応には目を見張るものがあり、最短30分で出張買取可能と名前に偽りなしの買取業者です。


    スピード買取は名前の通りのスピード対応を長所とする買取業者ですが、実は切手を売るうえで【相見積もり】を取るのにかなり優れた業者でもあるのです!「他店より買取金額が1円でも安ければ全品返却」と宣伝していますし、スピーディな対応ゆえに空き時間で問い合わせすることが出来ます。

    佐賀県でのバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミ等

    佐賀県と関連のありそうなバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミをご紹介します。また、バイセル(旧スピード買取.JP)は買取実例も豊富にありましたので、バイセル(旧スピード買取.JP)が参考として提示している切手の買取価格についてもご紹介します。

    複数の切手アルバムの買取価格について

    複数の切手アルバムの買取価格について

    スピード買取公式サイトの買取実績では、買取価格は1,250,000円と記載されています。写真からは複数の切手アルバムを確認することが出来、切手の詳細は記載されていませんが"プレミア切手でなくても、枚数次第で"と掲載されています。プレミア切手が含まれていなくこの買取価格だとすると、他業者と比較しても買取額の水準はかなり高いかと思われます。

    切手コレクションの買取価格について

    切手コレクションの買取価格について

    スピード買取の買取実績によると、買取価格は635,000円と掲載されています。置き場に困っていた沢山の切手の買取だそうで、詳細は記載されていませんが、切手の構成や色合いを見るに公園切手のコレクションかと思われます。一番手前に見えるのは、恐らく「隠岐浄土ヶ浦(1965年)」切手ではないでしょうか。もし、こうしたコレクションだと仮定した場合かなりの高価買取だといえるでしょう。

    買取価格も申し分なく、スタッフも丁寧

    切手の買取において、佐賀県の中でもかなり評判の良い業者だと知り、スピード買取を利用しました。買取価格も申し分なく、スタッフも丁寧でした。何より対応が非常に早く、大変満足しています。

    依頼して良かったと思いました

    引越の為荷物整理をしていましたが、リサイクル店のある佐賀市までは距離があり、出張買取を実施しているスピード買取に依頼しました。段ボール箱に入った大量の切手で売れるかどうか分かりませんでした、しっかり買取価格をつけていただけて良かったです。査定を担当してくれた方も親切で、依頼して良かったと思いました。

  • 【佐賀県】における切手買取福ちゃんの口コミと概要

    佐賀県における切手買取福ちゃんの評判はこちら

    佐賀県における切手買取でおすすめな切手買取業者の一つが切手買取福ちゃんです!切手買取福ちゃんというと俳優の中尾彬さんと奥さんであり女優の池波志乃さん夫婦がそろってイメージキャラクターを務める大手の買取業者ですね。


    佐賀県含む全国対応の切手買取業者であれば、買取福ちゃんはおすすめです!福ちゃんは様々な品物を買取っている総合買取業者ですが、買取業界ではかなりの大手業者のため実績も豊富で、佐賀県で切手を売った方の口コミも「対応も良く、買取価格も高くて満足」など良い評判が多いです。

    佐賀県での福ちゃんの口コミ情報

    佐賀県と関連のありそうな福ちゃんの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    買取価格に驚きました

    保管が大変なほどに沢山の古切手がありましたので、福ちゃんに相談しました。とにかく少しでもお金になって無駄なく処分出来れば良いや、位の気持ちだったのですが、想像していたよりもかなり高く売れて驚きました。佐賀県からの宅配買取でしたが、対応もスムーズで、振込までも速かったです。

    対応も速くて良かった

    佐賀県の自宅にて、切手の買取対応をしていただきました。スタッフも丁寧な方で査定も的確、出張買取の場合だと即日で買取金額を渡してもらえる点も助かりました。以前は他の買取業者を利用していたのですが、そこよりも買取価格が良い感じだったので乗り換えようと思います。

  • 【佐賀県】における買取プレミアムの口コミと概要

    佐賀県における買取プレミアムの評判はこちら

    佐賀県で切手買取を検討しているなら、買取プレミアムもオススメの買取業者です。スタッフの対応もきめ細やかで良心的ですし切手の買取価格も良く、数々の切手買取業者の中でもかなり水準の高い業者だと思います。


    佐賀県で切手を高く売りたいのであれば、個人的に買取プレミアムもかなり良い切手買取業者かと思います。買取プレミアムも佐賀県含む全国対応の切手買取業者で、特に顧客サービスに力を入れていることが特徴です。切手買取が初めてで不安を感じている方には特におすすめしたい買取業者です。

    佐賀県での買取プレミアムの口コミ情報

    佐賀県と関連のありそうな買取プレミアムの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    切手の整理や仕分けが面倒な方にも

    佐賀県在住の主婦です。宅配買取だとやはりそれなりの日数はかかるものの、買取価格の説明や詳細もきちんと教えてくれるので、納得したうえで切手を買取してもらうことが出来ます。日本の切手から外国切手まで買取対応してくれるので、整理や仕分けが面倒な方にもおすすめ出来ます。

    愛知県名古屋市から依頼の渡辺です

    佐賀県に引っ越し、今まで馴染みにしていたリサイクルショップが使えなくなったので、親戚から勧められて買取プレミアムを利用しました。試しに少量の切手を買取してもらっただけですが、買取価格も相場から大きく外れることなく、査定も丁寧で好印象でした。次回も利用しようと思っています。

佐賀県のエリア一覧

佐賀県の市
佐賀市、鹿島市、唐津市、小城市、伊万里市、鳥栖市、嬉野市、多久市、神埼市、武雄市

佐賀県の町村郡
杵島郡江北町、西松浦郡有田町、杵島郡白石町、杵島郡大町町、三養基郡みやき町、三養基郡基山町、神埼郡吉野ヶ里町、三養基郡上峰町、東松浦郡玄海町、藤津郡太良町

当サイトへ寄せられたメッセージを紹介します

  • メールアイコン

    佐賀県在住ですが、これまで切手買取店に問い合わせしたところ「福岡に一店舗あるので、そちらを利用してください」や「宅配便で送ってください」などの応対ばかりで、切手を売るには少々心許ない印象でした。中国切手のボストークを売りたかったので、やはり目を離すのは不安だったので。こちらのランキングに準じて問い合わせたところ、佐賀県でも出張買取に来てもらうことが出来ました。思った通りの高値で満足です。

    メールアイコン

    このサイトを友人に送ってもらったので参考にしていました!先日初めて切手の出張買取を利用しました。利用者は父ですが、切手を売れる良さげな業者を見つけてきたら半額くれる約束をしていたので。佐賀県に住んでいるので店舗がなくて出張買取にしたんですけど、結構すぐ終わったし父も嬉しそうでした!切手自体はよく知らなかったんですが、半額っていってもかなりの金額になったので嬉しいです。ありがとうございました!

佐賀県にまつわる切手の情報

  • 佐賀県の切手情報

    佐賀県は海や山に囲まれた豊かな資源を持つ都道府県で、その景観の美しさから切手にも数多く取り上げられている県です。また、焼物も有名で、有田焼・伊万里焼・唐津焼など陶磁器の産地としても栄えた地なのです。
    陶磁器が佐賀県で作られるようになったのは、中国から伝来した細かな絵付け技術と外国からの窯焼きの技術が初めに伝わったのが佐賀県であったからだと言われています。佐賀県の有田泉山に磁器の原料が見つかったためとも言われており、江戸時代頃には海外からの人気が高まったため、西洋へと中心に大量に輸出されました。
    佐賀県の伊万里焼は、近年でいえば2014年発行の特殊切手「伝統的工芸品シリーズ」第3集に使用されています。ですが伝統工芸品シリーズ切手は1985年頃にも発行されており、こちらにも佐賀県の有田焼が採用されています。他にも佐賀県のオリジナルフレーム切手などで有田焼・伊万里焼などが多く取り上げられています。

    かの有名な大隈重信も、佐賀県出身の偉人です。大隈重信は生涯で2回も総理大臣を務め、早稲田大学の設立、太陽暦(グレゴリオ暦)への変更など日本の歴史と発展に深く携わった人物です。大隈重信は2011年発行の「地方自治法施行60周年記念シリーズ佐賀県」切手に取り上げられており、他にも伊万里焼やバルーンフェスタ、唐津くんちなど佐賀県の魅力に溢れた一枚へと仕上がっています。
    また、佐賀県の郷土玩具として「のごみ人形」が有名ですが、のごみ人形はこれまで年賀切手に複数回取り上げられるなど、その愛らしい姿で人気となっています。

    ここからは切手買取の説明となりますが、佐賀県で切手を売るなら、切手買取業者の選び方が非常に大切です! 選び方のポイントとしては「査定方法、営業時間などが利用しやすい」「顧客サービスが良く、もしものトラブルにも対応してもらえるか」「切手の買取方法が充実している」「ある程度は大手の業者のほうが安心できる」「佐賀県内で、なるべく近くの買取店が良い」など沢山挙げられますが、やはり一番大切なのは「切手を高く売れること」です。
    ですが大抵はどこの切手買取業者も「どこよりも高価買取」などと宣伝しているため、どこが本当に切手を高く売れるお店か大変分かり辛くなっています。そして佐賀県内に絞ってみても切手を売ることの出来る業者は数多く存在し、例えば「佐賀県 切手買取」などと検索してみても、沢山のページがヒットします。

    「どの切手買取業者を選べば良いか分からない」とお悩みの方は、下記リンクの切手買取業者比較ランキングをご覧いただければ幸いです! こちらのランキングは私自身が切手買取で相見積もりを取った際、切手の買取価格が高く、かつスタッフ対応も良かった業者を厳選比較してランキングにまとめています。
    ですが切手の買取価格は種類や在庫状況などによっても大幅に変わってきてしまうため、ランキング内でも2~3社から相見積もりを取る方法が本当は一番おすすめです。ですが時間や手間などもありますので、1社に絞っても十分大丈夫です。
    ランキング内の買取業者は佐賀県含む基本全国対応ですので、佐賀県にお住まいの方へはもちろん、佐賀県以外の都道府県の方へも幅広くおすすめ出来ます。

佐賀県のふるさと切手情報一覧

ふるさと切手

佐賀県は、日本最大級の環壕集落跡「吉野ケ里遺跡」や、佐賀県の伝統行事として広く知られる「唐津くんち」や、佐賀県発祥の名産品「有田焼」や「伊万里焼」も広く知られています。焼き物を中心とした博覧会「世界・炎の博覧会」も佐賀県が開催地となり、焼き物の魅力を全国に伝えてきました。佐賀県発のふるさと切手にも、これらの美しい名産や有名な風景は数多く採用されており、切手からも佐賀県の魅力を再発見することが出来ます。 ここでは、佐賀県のふるさと切手を順次ご紹介していくとともに、一部のふるさと切手には、切手買取で期待できる買取価格も一緒に掲載していきます。

  • 佐賀県01:「伊万里・有田焼」切手

    伊万里・有田焼切手

    古くから佐賀県の名産品として愛されている「伊万里・有田焼」は、昭和52年には国の伝統的工芸品として指定されました。佐賀県のふるさと切手「伊万里・有田焼」切手の意匠には、佐賀県重要文化財の”色絵狛犬”が、背景には同じく佐賀県重要文化財の”染付有田皿山職人尽し絵図大皿”の図柄が採用されました。切手の額面は80円、期待できる切手買取価格は額面ベースになります。

  • 佐賀県02:「唐津くんち」切手

    唐津くんち切手

    佐賀県の伝統行事として知られる”唐津くんち”は、平成27年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。和紙と漆で作られた巨大な曳山が、佐賀県唐津市内の旧城下町を練り歩き、県外からも多数の観光客が訪れます。唐津くんちを題材とした切手は数多く存在しますが、こちらは平成7年の佐賀県ふるさと切手「唐津くんち」で、570万枚が発行されました。

  • 佐賀県03:「吉野ヶ里遺跡」切手

    吉野ヶ里遺跡切手

    国内最大クラスの環壕集落跡である”吉野ヶ里遺跡”は、佐賀県の吉野ヶ里丘陵にあります。現在は公園として整備されており、当時の建築物など多数が復元されており、佐賀県を代表する観光名所のひとつとしても数えられます。吉野ヶ里遺跡を題材とした切手は複数発行されていますが、こちらは平成3年に発行された佐賀県ふるさと切手「吉野ヶ里遺跡」で、額面は62円になります。

  • 佐賀県04:「吉野ヶ里遺跡」切手

    吉野ヶ里遺跡切手

    こちらも佐賀県の吉野ヶ里遺跡を題材にした佐賀県ふるさと切手で、平成11年に発行されました。切手額面は80円、期待できる切手の買取価格は額面ベースです。こちらの切手には、吉野ヶ里遺跡の写真が切手の意匠として採用されています。実は吉野ヶ里遺跡が国営の”吉野ヶ里歴史公園”としての整備が決定したのは平成4年のことで、そこから当時の遺跡の再現が始まったのです。

  • 佐賀県05:佐賀バルーンフェスタ切手

    佐賀バルーンフェスタ切手

    佐賀県佐賀市で毎年行われるバルーンフェスタは、100機以上の熱気球が集まる一大イベントで、沢山の見物客が訪れます。平成12年の佐賀県ふるさと切手は、バルーンフェスタを題材とした「佐賀インターナショナル・バルーンフェスタ」切手で、原画は日本画家の中島潔氏が担当しました。中島潔氏は佐賀県で育ち、作品が持つ世界観から”風の画家”とも呼ばれています。

  • 佐賀県06:「世界・炎の博覧会」切手

    世界・炎の博覧会切手

    ”炎の博覧会”とは、平成8年に佐賀県で行われた地方博覧会です。焼き物を中心とした祭典であるため、まさに有田焼・伊万里焼の発祥地である佐賀県は開催地に相応しく、来場者数は約255万人にも上りました。佐賀県ふるさと切手「世界・炎の博覧会」は博覧会の開催を記念して発行され、描かれている意匠は、会場内に展示されていた有田焼のモニュメントが基となっています。

ふるさと切手をもっと見る

佐賀県の切手買取業者の店舗一覧

切手買取:大吉佐賀店

住所 〒840-0034
佐賀県佐賀市西与賀町厘外953-16
営業時間 9:45~17:00(日祝は15時まで)
定休日:年中無休

切手買取:大吉鳥栖店

住所 〒841-0005
佐賀県鳥栖市弥生が丘5-211
営業時間 10:00~19:00
定休日:年中無休
ページのトップへ