富山県の切手買取業者

富山県での切手買取情報をご紹介

【富山県】おすすめ切手買取業者

このページではおすすめ切手買取業者の富山県と関連のある口コミ・評判情報をご紹介しています。このページでご紹介している切手買取業者は、富山県内全域での切手買取に対応しており、手数料等の費用も完全無料、相談のみからも対応してくれますので富山県で切手買取を検討されているのであればお気軽にご相談可能です。


このサイトで紹介している富山県での切手買取情報含めた様々な情報は「口コミ・評判サイト」や「質問・相談サイト」、「個人ブログ」等を巡回し、買取業者や切手買取経験のある知人にも協力の上で独自調査により調べた情報を基に紹介しています。

富山県でのおすすめ切手買取業者の口コミ

富山県でのおすすめ切手買取業者3社の口コミをご紹介。
富山県で切手買取をお考えの際に是非参考にしてください。

  • 【富山県】におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミと概要

    富山県におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の評判はこちら

    富山県対応の切手買取業者であれば、坂上忍がCMを務めるバイセル(旧スピード買取.JP)も非常におすすめの一社です。特にスピード対応には目を見張るものがあり、最短30分で出張買取可能と名前に偽りなしの買取業者です。


    そのスピーディな対応に定評のあるスピード買取ですが、個人的には切手を高く売る為の「相見積もり候補」の一社としてもかなりお勧めできます。買取金額が1円でも安ければ全品返却と宣伝していますし、対応も速いのでスキマ時間に買取価格を問い合わせすることも可能です。

    富山県でのバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミ等

    富山県と関連のありそうなバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミをご紹介します。また、バイセル(旧スピード買取.JP)は買取実例も豊富にありましたので、バイセル(旧スピード買取.JP)が参考として提示している切手の買取価格についてもご紹介します。

    記念切手やふるさと切手などの買取価格について

    記念切手やふるさと切手などの買取価格について

    スピード買取が提示している買取実績で、買取価格は467,000円と記載されています。記念切手やふるさと切手、バラやシート含め200枚超の買取だそうで、切手の詳細などは記載されていませんが、恐らく一番手前の切手は1990年発行の「47都道府県の花」かと推測します。その他の切手もこれくらいの年代のコレクションだと仮定した場合、悪くない買取価格だと思います。

    古い記念切手の買取価格について

    古い記念切手の買取価格について

    スピード買取公式サイトの買取実績によると、買取価格は728,000円と記載されています。沢山集めた古い記念切手を一括での買取だそうで、写真の後ろにはアルバムで保管された物も写っています。スピード買取は切手の仕分けや整理の必要がなく、アルバムでもバラ切手でもそのまま査定員にお任せすることが出来ますので、売りたい切手の種類が分からない方にもおすすめです。

    安心して任せることが出来た

    家の整理で出てきた大量の古切手を買取してもらいたかったのですが、仕事の都合でなかなか休みが取れません。スピード買取なら最短30分で出張買取と、富山県での即日対応も可能ですので、思い立ったらすぐ利用できる点が良かったです。査定スタッフも親切な方が受け持ってくれ、安心して任せることが出来ました。

    切手に詳しくなくても大丈夫です

    ブログなどでよくおすすめされているので、スピード買取に切手を売ってみました。切手の種類には全く詳しくない私ですが、スタッフさんが丁寧に説明しながら進めてくれるので全く問題ありませんでした。持て余していた切手が高く売れたので、面白い体験でした。全国対応だそうなので、富山県の実家にも勧めようと思います。

  • 【富山県】における切手買取福ちゃんの口コミと概要

    富山県における切手買取福ちゃんの評判はこちら

    富山県における切手買取でおすすめな切手買取業者の一つが切手買取福ちゃんです!切手買取福ちゃんというと俳優の中尾彬さんと奥さんであり女優の池波志乃さん夫婦がそろってイメージキャラクターを務める大手の買取業者ですね。


    富山県で切手を買取してもらうなら、切手の買取実績が非常に豊富な福ちゃんを有力候補としておすすめします!福ちゃんは数ある買取業者の中でもかなりの大手ですので査定や切手の買取実績にも長けており、富山県で古切手を売った方の評判も「高く買取ってくれた」等の良い口コミが多いです。

    富山県での福ちゃんの口コミ情報

    富山県と関連のありそうな福ちゃんの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    富山市から依頼しました

    切手に高い価値があるというテレビを見て、もしかしたら家にもあるかも?と思い、古い切手達を査定してもらうことにしました。買取価格が高いもの・安いものとありましたが、合計でかなりの金額になりましたし、押入れもスッキリして大満足です!さすがにテレビで見た切手はなかったですが、家に眠らせていただけの切手が売れたことに驚きました。

    査定も的確でした

    家の近くに買取店があるので今まではそこで買い取って貰っていましたが、大きくて分厚い切手アルバムが数冊があり、初めて出張買取を使いました。自宅は富山県ですが問題なく来てもらうことが出来ましたし、査定も的確でした。同じものを売ったわけではないので分かりませんが、今まで利用していた買取店よりも買取価格が高い印象です。

  • 【富山県】における買取プレミアムの口コミと概要

    富山県における買取プレミアムの評判はこちら

    富山県で切手買取を検討しているなら、買取プレミアムもオススメの買取業者です。スタッフの対応もきめ細やかで良心的ですし切手の買取価格も良く、数々の切手買取業者の中でもかなり水準の高い業者だと思います。


    買取プレミアムはどちらかといえば、切手を売るのに出張買取を検討している方におすすめしたいです。買取プレミアムは特に出張買取に力を入れている買取業者で、お客様相談室の設置や、女性のお客様であれば女性査定員の指名制度など、出張買取における顧客サービスが充実しています。

    富山県での買取プレミアムの口コミ情報

    富山県と関連のありそうな買取プレミアムの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    良い業者が見つかってラッキーでした

    古い切手のコレクションを売りたかったのですが、結構価値のある切手が数枚混じっているのは分かっていたので、業者選びに迷っていました。査定やキャンセル料など無料とのことなので試しに買取プレミアムを利用してみたのですが、きちんと相場に基づいた買取価格で良かったです。富山県内にはあまり買取業者がないので、良い業者が見つかってラッキーでした。

    オークションより便利です

    祖父から頼まれて切手をオークションに少しずつ出品してきましたが、種類が分からないものも数多くあり、一括して買取プレミアムに買い取ってもらいました。富山県からの宅配買取ですが連絡もすぐに貰う事が出来ましたし、買取価格も高く、オークションと違って出品などの手間もないので気軽に利用出来ました。

富山県のエリア一覧

富山県の市
黒部市、南砺市、富山市、高岡市、滑川市、射水市、氷見市、砺波市、小矢部市、魚津市

富山県の町村郡
中新川郡上市町、中新川郡舟橋村、下新川郡入善町、中新川郡立山町、下新川郡朝日町

当サイトへ寄せられたメッセージを紹介します

  • メールアイコン

    富山県では切手を売るところが金券ショップくらいしか見つけられなく、どこの買取業者に問い合わせても「宅配買取でお願いします」という答えばかりでした。こちらのサイトを見て全国対応の切手買取業者の存在を知り、早速問い合わせてみたところ、ちょうど富山県を回るところですと言ってもらえ、非常に速く予約を取り付けることが出来ました!査定員も丁寧で良かったですし、今まで持て余していた切手を売ることが出来たので良かったです。

    メールアイコン

    父親が昔集めていた切手を貰いましたが使い道がなく、当の父本人も切手への興味は既にないようで、どうすれば良いか分かりませんでした。リサイクルショップでは買い取れないと言われてしまいましたし、金券ショップでは記念切手扱い、もしくは買取を断られてしまうくらいの古い切手です。切手専門の買取業者がいると知れたので、こうした古い切手も売ることが出来ましたし、振込も早くて助かりました。

富山県にまつわる切手の情報

  • 富山県の切手情報

    富山県は富山平野の周りに立山連峰が広がる美しい風景が魅力で、世界遺産の合掌造りや黒部ダムなどの価値ある名所も多く存在しています。富山県ならではの唯一無二の風景は切手にも多くが採用されており、富山県の魅力を郵趣からも感じることが出来るのです。
    黒部ダムは日本を代表するダムの1つで、アルペンルート内に位置していることから多くの観光客が訪れる名所でもあります。富山県中新川郡立山町に建てられた黒部ダムは世界的に見てもスケールが大きく、建設当初から国民の注目を集めていました。 黒部ダムを題材とした切手も発行されており、ふるさと切手の一部やフレーム切手として黒部ダムの様々な姿が描かれています。

    富山県が題材となったプレミア切手として有名なのは、実は航空切手シリーズのうち一枚「立山航空」なのです。描かれている山々は北アルプスを題材としたもので、富山県の立山が描かれています。切手の発行日は1952年2月で、飛行機はダグラスDC-4型機が採用されています。立山航空切手は実際に飛行中の風景を描いているわけではなく、背景の富山県立山連峰と飛行機を合成して作られたものなのです。

    富山県だけでなく全都道府県にいえることですが、切手を高く売るこつは【正しく切手買取業者を選ぶこと】に尽きます!ですが切手を売ることが出来るお店は数多くあり、例えば「富山県 切手買取」と検索してみても、数々の切手買取業者や金券ショップがヒットします。 しかも大抵は「どこよりも高く買取ます!」と宣伝しているため、どこが本当に切手を高く売れるのかが非常に分かり辛くなっています。

    切手買取でお悩みならば、是非とも下記の切手買取業者ランキングが参考になれば幸いです!
    こちらの切手買取業者ランキングは、私が過去に複数の切手買取業者から相見積もりを取った際、買取価格が良く、かつスタッフ対応も良かった業者を厳選比較してランキングにまとめています。 ランキング上位の業者は基本全国対応ですので、富山県にお住まいの場合も出張買取で切手を売ることが出来ますし、宅配買取を希望している場合も無料で梱包キットを送ってもらうことが出来ます。
    買取にかかる手数料や査定料などは完全無料ですし、事前に問い合わせることで切手の大体の買取価格を教えてもらうことも出来ます。
    富山県で高く切手を売りたい場合や、全国対応ですので富山県以外にお住まいの方にも幅広くおすすめ出来る切手買取業者ですので、切手買取の参考になれば嬉しいです。

富山県のふるさと切手情報一覧

ふるさと切手

富山県は、毎年多くの観光客が訪れる「おわら風の盆」や、美しく連なる立山連峰などで知られる都道府県です。 富山県発行のふるさと切手にも、これらの有名な風景や美しい名勝は数多く採用されており、富山県の魅力を切手からも窺い知ることが出来ます。 ここでは富山県のふるさと切手を順次ご紹介していくとともに、一部の切手においては、切手買取で期待できる買取価格も一緒に掲載していきます。

  • 富山県01:「おわら風の盆」切手

    おわら風の盆切手

    おわら風の盆とは富山県を代表する祭りで、平成18年にはとやまの文化財百選にも選定されました。富山県富山市の八尾町に代々伝わるおわら風の盆は、起源は江戸時代にまで遡ると考えられており、情緒ある独特の世界観で人気を集めています。おわら風の盆を題材にした切手は数々ありますが、こちらの富山県ふるさと切手「おわら風の盆」は平成9年に発行されたものです。

  • 富山県02:「おわら風の盆II」切手

    おわら風の盆II

    おわら風の盆をテーマにした切手は数多く存在し、富山県ふるさと切手においても、こちらの「おわら風の盆II」「おわら風の盆・舞」「おわら風の盆・舞(2015年発行・額面82円)」と多数が発行されています。富山県ふるさと切手のおわら風の盆に関しては、富山県で活動されている切り絵作家・岩田長峯氏が切手原画を担当されました。

  • 富山県03:「ほたるいか」切手

    ほたるいか切手

    ほたるいかは富山県の名産品として古くより人々から親しまれ”富山県のさかな”の1つにも選ばれています。特に春先にのみ行われているほたるいか漁では、ほたるいかが輝く幻想的な光景を見ることが出来、富山県の観光名所としても注目されています。富山県ふるさと切手「ほたるいか」は平成11年に発行され、ほたるいかが幻想的に輝く様子が描かれています。

  • 富山県04:「チューリップと立山連峰」切手

    チューリップと立山連峰切手

    富山県から岐阜県にかけて広がる壮大な立山連峰は、万葉集の中の歌にも詠まれるなど古くからその景観で知られてきました。また、富山県朝日町にはチューリップが多数咲く光景を見ることが出来、富山県への春の訪れを見ることが出来る名所としても有名です。富山県ふるさと切手「チューリップと立山連峰」は平成12年に発行され、期待できる切手の買取価格は額面ベースになります。

  • 富山県05:「合掌造りとこきりこ踊り」切手

    合掌造りとこきりこ踊り切手

    富山県のふるさと切手「おわら風の盆」切手と同じく、富山県で活動する切り絵作家・岩田長峯氏が切手原画を務めたのが「合掌造りとこきりこ踊り」切手です。”こきりこ節”とは日本で最も古い民謡だと伝えられており、田踊り”こきりこ踊り”として発展してきました。切手の買取価格は額面ベースですが、日本の伝統を切手からも窺い知ることのできる一枚です。

  • 富山県06:「立山・称名滝」切手

    立山・称名滝切手

    日本一の落差を誇る滝が、富山県中新川郡立山町の”称名滝”です。立山連峰を源流とし、季節によっては称名滝の右側にハンノキ滝、ソーメン滝も現れ、富山県の観光名所としても高い人気を誇ります。富山県のふるさと切手「立山・称名滝」で、平成2年に600万枚が発行されました。切手買取業者などで期待できる切手の買取価格は、おおよそ額面ベースになります。

  • 富山県07:「黒部峡谷と黒部ダム」切手

    黒部峡谷と黒部ダム切手

    富山県の名所として名高い黒部ダムは、7年の歳月をかけて完成した大規模なダムで、貯水量は2億トン、堤高においては日本のあらゆるダムの中でも1位を誇ります。平成6年に発行された富山県ふるさと切手「黒部峡谷と黒部ダム」は、富山県出身の日本画家・齋藤清策氏が切手原画を担当され、420万枚が発行されました。額面は80円で、期待できる切手の買取価格は額面ベースです。

  • 富山県08:「瑞龍寺」切手

    瑞龍寺切手

    富山県高岡市にある瑞龍寺は、古くから禅宗様建築の名作として知られてきました。平成9年には国宝に指定され、富山県の名所や観光地としても高い人気を誇ります。こちらの富山県ふるさと切手「瑞龍寺」は平成16年に発行され、合わせて切手解説書も作成されました。図柄は国宝指定を受けた山門が用いられました。切手買取で期待できる買取価格は額面ベースになります。

ふるさと切手をもっと見る

富山県の地方自治法施行60周年記念切手の買取相場と概要

  • 地方自治法施行60周年記念シリーズ富山県の切手情報

    「地方自治法施行60周年記念シリーズ・富山県」切手は、富山県の風景や名所などが、色鮮やかなグラビア印刷にてデザインされたふるさと切手です。 特に、富山県から見る立山連峰は圧巻で、その雄大な景観から、数多くの切手に採用されてきました。こちらの地方自治法施行60周年記念切手にも立山連峰が採用されており、富山湾越しの、雨晴海岸から見た姿が図柄となっています。

    地方自治法施行60周年記念シリーズは、各都道府県の文化や自然、歴史や観光などをデザインの題材とすることが定められていたため、立山連峰の他にも黒部ダムや瑞龍寺、富山県の県鳥に指定されているライチョウなども採用されています。 切手シートの背景には、富山県の県花に指定されているチューリップが咲く風景があしらわれています。

    地方自治法施行60周年記念シリーズ切手の富山県版の買取相場は、一枚あたり大体200円から400円前後の買取価格が期待できます。
    ですが、連携して発行された地方自治法施行60周年記念貨幣とのセットであれば、買取価格は更に上昇します。1000円銀貨幣と切手シートが同梱された「地方自治法60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣Bセット」の富山県版なら、3000円前後の買取相場まで期待できるようになっています。

富山県の切手買取業者の店舗一覧

切手買取:富山切手買取りセンター

住所 〒930-0955
富山県富山市天正寺459-7
営業時間 8:00~22:00(電話受付時間)
定休日:年中無休(事前電話確認必須)

切手買取:北陸スタンプ

住所 〒933-0827
富山県高岡市泉が丘3300-69
営業時間 10:00~18:00(※要事前予約)
定休日:不定休

切手買取:なんでも鑑定局富山本店

住所 〒930-0996
富山県富山市新庄本町2丁目9-71
営業時間 10:00~19:30
定休日:年中無休

切手買取:あんてぃーく凛

住所 〒934-0091
富山県高岡市下牧野276-1
営業時間 10:00~18:00
定休日:水曜日、第1・3日曜日

切手買取:おたからや富山二口店

住所 〒939-8211
富山県富山市二口町3-1-18
営業時間 9:30~19:00
定休日:不定休

切手買取:おたからや山室店

住所 〒939-8036
富山県富山市高屋敷833-1 タカサンビル103号室
営業時間 10:00~18:00
定休日:不定休

切手買取:おたからや高岡店

住所 〒933-0047
富山県高岡市東中川町1-15 ひのきビル1F
営業時間 10:00~17:30(祝日は17:00まで)
定休日:日曜日

切手買取:大吉富山店

住所 〒939-8201
富山県富山市花園町3丁目7-17 レジデンスムライ103
営業時間 10:00~19:00
定休日:年中無休(年末年始除く)

切手買取:北陸美術商協会本部

住所 〒930-0275
富山県中新川郡立山町利田567-1
営業時間 不明(店頭買取不可??)
定休日:不明
ページのトップへ