長崎県の切手買取業者

長崎県での切手買取情報をご紹介

【長崎県】おすすめ切手買取業者

このページではおすすめ切手買取業者の長崎県と関連のある口コミ・評判情報をご紹介しています。このページでご紹介している切手買取業者は、長崎県内全域での切手買取に対応しており、手数料等の費用も完全無料、相談のみからも対応してくれますので長崎県で切手買取を検討されているのであればお気軽にご相談可能です。


このサイトで紹介している長崎県での切手買取情報含めた様々な情報は「口コミ・評判サイト」や「質問・相談サイト」、「個人ブログ」等を巡回し、買取業者や切手買取経験のある知人にも協力の上で独自調査により調べた情報を基に紹介しています。

長崎県でのおすすめ切手買取業者の口コミ

長崎県でのおすすめ切手買取業者3社の口コミをご紹介。
長崎県で切手買取をお考えの際に是非参考にしてください。

  • 【長崎県】におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミと概要

    長崎県におけるバイセル(旧スピード買取.JP)の評判はこちら

    長崎県対応の切手買取業者であれば、坂上忍がCMを務めるバイセル(旧スピード買取.JP)も非常におすすめの一社です。特にスピード対応には目を見張るものがあり、最短30分で出張買取可能と名前に偽りなしの買取業者です。


    スピード買取は名前の通りのスピード対応に定評がありますので、なるべく急ぎで切手を現金化したい場合や、引越しが迫っているので近日に買取してもらいたいときなどには最も適した切手買取業者かと思います。こちらも全国対応の切手買取業者ですので、長崎県ももちろん対応地域です。

    長崎県でのバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミ等

    長崎県と関連のありそうなバイセル(旧スピード買取.JP)の口コミをご紹介します。また、バイセル(旧スピード買取.JP)は買取実例も豊富にありましたので、バイセル(旧スピード買取.JP)が参考として提示している切手の買取価格についてもご紹介します。

    スタンプブックの買取価格について

    スタンプブックの買取価格について

    スピード買取公式サイトによる買取実績は、買取価格は2,220,000円と記載されています。総数40冊以上ものスタンプブックに納められた切手の買取だそうで、詳細は見えませんが、色柄から判断するに右側にあるのは恐らく切手趣味週間の立美人図(1979年)ではないでしょうか。かなりの量の買取だとはいえ、もしこの年代を中心としたコレクションだと仮定すると、上記の買取価格は非常に高いです。

    バラ切手の買取価格について

    バラ切手の買取価格について

    スピード買取の買取実績によると、買取価格は324,000円と記載されています。記念切手や外国切手を含んだ大量のバラ切手の買取だそうです。スピード買取は日本の切手や外国切手に至るまで査定の幅が非常に広く、このようなケースでも仕分けの必要がなく、一括して任せることが出来ます。

    かなり良かったです

    今までこうした買取業者は利用したことがなかったのですが、全国対応で長崎県もOKで、女性査定員を指名することも出来ると知り、ここなら安心とスピード買取を利用しました。問い合わせの際に宅配買取も出来ると知ったのでそちらを利用しましたが、次回は出張買取をお願いしたいと思えるくらい良かったです。丁寧で迅速な対応、話もしっかり聞いてくれますし、買取価格も良かったです。

    長崎県でも出張可能

    全国対応の切手買取業者とは珍しいなと思っていたのですが、なるほどかなりの大手のようで、納得致しました。古いコレクションを依頼しましたが、切手買取の実績も多く知識にも長けており、査定価格も適正でした。

  • 【長崎県】における切手買取福ちゃんの口コミと概要

    長崎県における切手買取福ちゃんの評判はこちら

    長崎県における切手買取でおすすめな切手買取業者の一つが切手買取福ちゃんです!切手買取福ちゃんというと俳優の中尾彬さんと奥さんであり女優の池波志乃さん夫婦がそろってイメージキャラクターを務める大手の買取業者ですね。


    長崎県で切手を高く売りたいとお考えであれば、福ちゃんで見積もりを取ってみることをお勧めします!買取福ちゃんは全国対応の大手買取業者のため、長崎県や九州地方での切手買取実績も非常に多く、利用した方の口コミも「切手が高く売れて嬉しい」等の良い評判が沢山あります。

    長崎県での福ちゃんの口コミ情報

    長崎県と関連のありそうな福ちゃんの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    知らない業者だったが

    外国切手のコレクションを任せたが、きちんと査定を行ってくれ、連絡も早く対応も良かった。だが長崎県では聞いたことのない業者だったので、店舗を出すか、宣伝にもっと力を入れたら良いのにとは思う。こうした良い業者が埋もれてしまうのは非常に勿体ない。

    初めての利用でしたが

    切手の知識は全くない私でしたが、丁寧な説明を行ってくれたので良かったです。何より、切手がこんなに高く売れるとは思いませんでした。全国で活動されているそうなので、長崎県でも出張対応可能だそうです。機会があればまた利用したいです。

  • 【長崎県】における買取プレミアムの口コミと概要

    長崎県における買取プレミアムの評判はこちら

    長崎県で切手買取を検討しているなら、買取プレミアムもオススメの買取業者です。スタッフの対応もきめ細やかで良心的ですし切手の買取価格も良く、数々の切手買取業者の中でもかなり水準の高い業者だと思います。


    私が利用した感想としては、3社の中で最も顧客対応が優れていたのが「買取プレミアム」です。買取プレミアムはお客様相談室の設置など顧客サービスが充実しており、切手の買取が初めての場合でも安心して依頼できるかと思います。女性であれば女性の査定員を指名することも出来ます。

    長崎県での買取プレミアムの口コミ情報

    長崎県と関連のありそうな買取プレミアムの口コミをご紹介します。買取実例に関しては金額情報が少なかった為、こちらには掲載していません。

    実家の整理で依頼しました。

    長崎県の実家の整理で依頼しました。昔の切手アルバムが沢山出てきて、持ち運ぶのも大変な量だったので、来ていただけて本当に助かりました。さすがに量があったので査定には少々時間がかかりましたが、驚きの買取価格になって大満足です!

    長崎県佐世保市から利用

    さすがに宅配買取は時間がかかるかと予想していたが、思ったよりもずっとスピーディだった。査定連絡も早く、どうしてこの買取価格をつけたかの理由も説明があったので、安心して手放すことが出来た。これからも利用したい。

長崎県のエリア一覧

長崎県の市
南島原市、大村市、松浦市、平戸市、対馬市、壱岐市、西海市、佐世保市、五島市、島原市、長崎市、雲仙市、諫早市

長崎県の町村郡
西彼杵郡長与町、北松浦郡鹿町町、東彼杵郡波佐見町、東彼杵郡東彼杵町、東彼杵郡川棚町、南松浦郡新上五島町、北松浦郡佐々町、北松浦郡小値賀町、北松浦郡江迎町、西彼杵郡時津町

当サイトへ寄せられたメッセージを紹介します

  • メールアイコン

    大量に切手があるので出張買取を希望していたのですが、大抵の切手買取業者は長崎県だと聞くと「宅配買取しか無理です」や「福岡に店頭があるので来てもらえますか?」などで、長崎県にはなかなか出張買取に来てもらう事が出来ませんでした。ですがスピード買取は長崎県でも出張買取に来てくれましたし、対応も早くて丁寧でした!査定員も優しい方で買取価格も良かったらしく、父も頼んで良かったと言っています。ありがとうございました。

    メールアイコン

    長年切手を集めてきましたが、重複して集まった切手などが多くなってきたので、処分を検討していました。若い人がやっているようなオークションなどは方法がよく分からなくて諦めていたところ、切手を買取ってくれる業者の存在を知りました。宅配で送るだけで簡単に切手が売れたので、シンプルな方法に好感が持てました。買取価格も十二分に良く、大変満足しています。私が住んでいる長崎県も対応の地域でしたので、次は出張買取を利用してみます。

長崎県にまつわる切手の情報

  • 長崎県の切手情報

    長崎県は開港の地としても有名で、他の都道府県では見られない珍しい品々や文化が根付いた地でもありました。 1550年にフランシスコ・ザビエルが平戸を訪問してから20年後に長崎県は開港し、キリスト教や舶来品など、これまでの文化にはなかった新しいものが沢山持ち込まれました。長崎県は古くから港があったため沢山の舶来品が眠っており、価値のある外国切手やプレミア付の中国切手なども未だ眠っているかも知れません。 同時に西洋の文化も持ち込まれ、長崎県は西洋風の建築物が数々残されている地でもあります。 長崎市立博物館にある「寛文長崎図屏風」は日蘭交流400周年の切手にも採用されている屏風図で、西洋の文化でにぎわう長崎県の港町が描かれています。長崎県にある旧グラバー邸は現存する日本最古の洋風建築で、1982年に発行された「近代洋風建築シリーズ」切手の第8集にも描かれています。

    長崎県で切手を売るのであれば、【切手買取業者の比較】は大切です! 何故なら切手の買取価格は業者によって大きな開きがあり、同じ切手でも高く買取ってくれる切手業者と安くでしか買取れない切手業者とで比べると、買取価格に10倍くらいの差が出ることもあります!
    ですが長崎県にも数々の切手買取業者があり、大抵はどこも「高く買取ります!」とは宣伝しているため、どの買取業者が本当に切手を高く買取ってくれるか分かりづらくなっています。 それぞれの切手買取店で買取価格には差があるため、高く切手を売るためには相見積もりが必須なのですが、何十件もの切手買取店で見積もりを出してもらうとなると時間がいくらあっても足りません。 私は時間もあり、何より高く売りたいという気持ちが強かったため、実際に沢山の切手買取業者で見積もりを取って回りましたが、本当に骨の折れる作業でした。

    「切手買取業者選びにそれほど時間は掛けたくないが、なるべく高く売りたい」そんなときは、こちらの切手買取業者比較ランキングを参考にしてください!
    こちらのランキングは私自身が切手を売る際に数々の切手買取業者で相見積もりを取った中から、対応が良く、かつ切手買取価格も高かった買取業者を厳選してランキングにまとめています。 ですが前述したように切手の買取価格は業者によっても変わるため、上位の2~3社、多くて5社で相見積もりを取るのが確実です。

長崎県のふるさと切手情報一覧

ふるさと切手

長崎県はかつて貿易の地として栄えた港町で、江戸時代の鎖国下の中でも、唯一外国貿易が認められていた場所でもありました。そのため独自の文化が発達し、美しい装飾様式を有した当時の建築物や名所も現存し、それらは切手の意匠としても数多く採用されてきました。 ここでは、長崎県のふるさと切手を順次ご紹介していくと共に、一部の切手においては、切手買取業者で期待できる買取価格も掲載していきます。

  • 長崎県01:「グラバー園の風景」切手

    グラバー園の風景切手

    長崎県は古くから港町として栄え、日本の文明発展の一翼を担った都道府県です。今でも長崎県には異国情緒あふれる当時の建築物が現存しており、それらは観光名所としても高い人気を誇ります。長崎県長崎市のグラバー園もそのひとつで、長崎県のふるさと切手の意匠としても採用されました。平成14年発行の「グラバー園の風景」切手の買取価格は、基本額面ベースになります。

  • 長崎県02:「出島」切手

    出島切手

    長崎県の"出島"とは江戸時代に唯一、外国貿易の窓口として機能していた人工島で、長崎県長崎市に所在します。当時の貴重な資料や遺構があり、2016年には建物の一部が復元され、長崎県の観光名所としての機能も始まりました。平成11年の長崎県ふるさと切手「出島」は、20面のシート切手だけでなく、10枚綴りのペーンとしても発行されました。

  • 長崎県03:「長崎くんち」切手

    長崎くんち切手

    長崎県の伝統芸能”長崎くんち”とは、長崎県長崎市の諏訪神社にて毎年10月に行われる例祭で、奉納踊は重要無形民俗文化財に指定されています。長崎くんちは全国的にも有名な催し物の為、フレーム切手や旅の風景シリーズ、年賀切手など切手の意匠としてもこれまで多く採用されてきました。長崎県ふるさと切手「長崎くんち」は、1994年に額面80円にて発行されました。

  • 長崎県04:「長崎街道」切手

    長崎街道切手

    ”長崎街道”とは江戸時代の鎖国下、長崎県が唯一外国との貿易が許されていた為に、長崎県へと続くように整備された街道です。223.8kmもの長い街道のため道のりには25か所に宿場が設けられ、交易品の運搬や大名の参勤交代にも使われていたとされています。平成9年のふるさと切手「長崎街道」は、長崎県だけでなく、長崎街道が続く福岡県、佐賀県からも同時に発行されました。

  • 長崎県05:「'90長崎「旅」博覧記念」切手

    '90長崎「旅」博覧記念

    平成2年に長崎県長崎市を中心地として”'90長崎旅博覧会”が開催されました。旅をテーマにした地方博覧会で、目標を大幅に上回る約188万人もの来場者数が訪れました。旅博の開催を記念して発行されたのが長崎県ふるさと切手'90長崎「旅」博覧記念で、貿易や航海を彷彿とさせる大きな帆船が切手の意匠となっています。期待できる切手の買取価格は額面ベースになります。

  • 長崎県06:「第69回国民体育大会」切手

    第69回国民体育大会切手

    2014年に第69回を迎えた国民体育大会は、長崎県を開催地に盛大に行われました。長崎県での大会開催は45年ぶりとなり、愛称"長崎がんばらんば国体"として広く知られました。国体を記念して発行された長崎県のふるさと切手が「第69回国民体育大会切手」で、競技の選手の姿の他、長崎県の市の花などが意匠に採用され、計10種類の図柄にて発行されました。

ふるさと切手をもっと見る

長崎県の地方自治法施行60周年記念切手の買取相場と概要

  • 地方自治法施行60周年記念シリーズ長崎県の切手情報

    長崎県は、古くから貿易が盛んに行われていた地でもあり、和洋中と様々な文化が発展し、異国情緒に溢れる景観が魅力です。
    ふるさと切手「地方自治法施行60周年記念シリーズ・長崎県」は、2015年11月17日に発行され、長崎くんちや大浦天主堂、軍艦島など、長崎県ならではの風景が詰まった切手シートへと仕上がっています。

    シートの最も上部に配置された切手は「大浦天主堂と椿」で、この図柄は、連携して発行された地方自治法施行60周年記念1000円銀貨幣の図柄をそのまま採用したものです。 長崎県長崎市にある”大浦天主堂”は、日本にある最古のキリスト教建築物で、美しいステンドグラスの装飾も見所のひとつです。
    地方自治法施行60周年記念切手の長崎県版には、他にも”長崎くんち(長崎県長崎市の諏訪神社のお祭り)”や、”端島(軍艦島とも呼ばれ、海底炭坑の島として栄えた島)”、長崎県の対馬にだけ自生していた”オウゴンオニユリ”の花などがデザインされています。

    地方自治法施行60周年記念切手の長崎県版の買取相場は、切手シート一枚あたり、大体200円から400円前後の買取価格が期待できます。

    ですが、造幣局から発行された「地方自治法施行60周年記念貨幣」とのセット品であれば、買取価値はこの限りではありません。 1000円銀貨幣と切手が同梱された”地方自治法60周年記念千円銀貨幣プルーフ貨幣Bセット”だと、買取相場は最大で4000円近くまで上昇します。

長崎県の切手買取業者の店舗一覧

切手買取:おたからや佐世保北店

住所 〒857-0032
長崎県佐世保市宮田町2-18
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日

切手買取:おたからや浜町店

住所 〒850-0841
長崎県長崎市銅座町14-23 今日堂ビル3階
営業時間 10:30~18:30
定休日:水曜日

切手買取:おたからや長崎住吉店

住所 〒852-8154
長崎県長崎市住吉町5-3
営業時間 10:30~17:30
定休日:日曜日

切手買取:大黒屋長崎浜町店

住所 〒850-0852
長崎県長崎市万屋町4番15号ベルナード観光通り商店街
営業時間 10:00~19:00(土日祝は11:00~18:00)
定休日:不定休

切手買取:大吉佐世保店

住所 〒857-0806
長崎県佐世保市島瀬町9-8
営業時間 10:00~19:00
定休日:不定休

切手買取:大吉長崎築町店

住所 〒850-0877
長崎県長崎市築町4-17 末永ビル1階
営業時間 10:00~19:00
定休日:年末年始
ページのトップへ