童話ボチャン切手の買取価格と概要

童話ボチャン切手

ボチャン切手(SB1)とは1980年に発行された中国切手で、童話である「ボチャン」がモチーフとなり発行されています。
4種類が1セットとなった切手で、ストーリーに沿って絵柄が変更されています。
童話ボチャンは中国では非常に有名な昔話であり、絵本なども数多く発行されています。

ボチャンには切手帳も発行されており、こちらは表紙がついた状態であると買取価格は大幅に上昇します。
8切手帳の買取価格は良いものであれば50000円ほどで、臨時収入としては十分な金額を手にすることが出来ます。

ボチャンを売る場合は単品で買取を依頼しても良いのですが、他の中国切手とまとめて買取してもらうとコレクションとしての価値が付随する可能性もあります。
切手買取店の中では大量の買取を歓迎しているお店もあり、そうした買取店を利用すると査定額アップのサービスなどが受けられる場合があります。

しかしボチャンなどの高級中国切手には偽物や贋作も多く存在しており、中には本物と見比べないと違いが分からないほどに精巧に作られたものも見受けられます。

中国切手の買取においては切手買取店のスタッフが真贋を含めた買取価格を知らせてくれるので安心して依頼することが出来ますが、買取ではなく逆にボチャンを購入する際には注意した方が良いかも知れません。
特にオークションなどの個人間での売買においては、本物かどうかをしっかり確かめてから購入した方が良いでしょう。

童話ボチャン切手を1円でも高く売る方法

切手買取業者

童話ボチャン切手など額面以上の価値がある切手でも、買取を依頼する業者によって買取価格は変動します。

その為、1円でも高く売るために、このサイトでは複数の買取業者に査定を依頼することオススメしています。

私自身が査定を依頼した時も同じ切手でも業者によって買取価格はかなり違いがありました。

複数の業者に査定を依頼するのは面倒に思うかもしれませんが、メール査定なら比較的楽に依頼することが可能です。下記のページに切手の買取価格が比較的高く、メール査定を行っている業者を紹介しているので、参考にしてみてください。

ページのトップへ