ペニー・ブラックの買取価格と概要

ペニー・ブラック

ペニー・ブラックとは、1840年5月1日のイギリスで発行された切手で、世界中に根強いファンが存在するプレミア切手です。
ペニー・ブラックは世界で最初に発行された切手で、額面は1ペニーとなります。
当時のイギリスの女王であるヴィクトリアの肖像が図柄となっており、黒色の切手の為に消印のインクは赤色が使われていました。
世界で初めての切手といった物珍しさも相まって、発売初日は60万枚が売れるなど非常に人気のあった切手です。

ペニー・ブラックの価値は未使用であればなんと10万円以上にも上り、使用済みであっても2万円程度の価値を持つプレミア切手です。
買取価格も未使用で状態が良く、プレミアがつくものであれば40万円以上もの価格を見込むことが出来る可能性もあり、積極的に買取を依頼したい切手のひとつとなります。
特にペニー・ブラックの第11版は非常に価値が高く、買取の際も高値で売ることが出来ます。
その他に4辺のマージンが残った状態のものはフルマージンと呼ばれ、ペニー・ブラックの中でも希少価値が高く、こちらも高く買取してもらうことが出来ます。

ペニー・ブラックは非常に人気の高い切手で多くの人が買い求めたために現存はしているものの、古い切手のため状態が悪いものや使用済みであるものが多くあります。
しかしその反面、状態の良いものや未使用のペニー・ブラックは非常に高い値段で売ることが出来ます。
切手は保存しておくだけでも色褪せやシミなどのダメージが生じやすいために、ペニー・ブラックを売るなら出来るだけ早めの切手買取をオススメしています。

ペニー・ブラックを1円でも高く売る方法

切手買取業者

ペニー・ブラックなど額面以上の価値がある切手でも、買取を依頼する業者によって買取価格は変動します。

その為、1円でも高く売るために、このサイトでは複数の買取業者に査定を依頼することオススメしています。

私自身が査定を依頼した時も同じ切手でも業者によって買取価格はかなり違いがありました。

複数の業者に査定を依頼するのは面倒に思うかもしれませんが、メール査定なら比較的楽に依頼することが可能です。下記のページに切手の買取価格が比較的高く、メール査定を行っている業者を紹介しているので、参考にしてみてください。

ページのトップへ