おすすめ切手買取業者

  1. 切手買取切手買取ボンバー

切手買取ボンバーの切手買取における評判と口コミ

切手買取ボンバーの切手買取における基本データの詳細とクチコミ・評判をご紹介します。 実際のお客様の声も紹介していますので、是非切手買取業者の比較に御参考下さい!

切手買取切手買取ボンバー
切手買取切手買取ボンバーの詳細情報
URL http://www.kitte-bomber.com/
買取方法 宅配買取
買取依頼の費用 完全無料(総額20万円以下は送料負担)
対応地域 基本全国対応
傷や汚れの状況 汚れが酷いものは厳しい
受付時間 10:00~18:00

切手買取ボンバーの公式サイトはこちら

切手買取ボンバーの切手買取における総評

切手買取ボンバーに切手を売る際に注意していただきたいのが、切手買取ボンバーの買取価格は主に切手の額面ベースとなるということです! そのため昔の古切手などを売るときは切手のプレミア価値は考慮されず、基本的に切手に印字されている額面から何パーセントか引かれた値段が買取価格となります。買取価格の算出方法としては金券ショップと同じです。 切手買取ボンバーへはプレミアがついているかも知れない古切手や昔の記念切手を売るのではなく、比較的新しい普通切手や未使用はがき等を買取ってもらうようにしましょう。 また、切手買取ボンバーでは外国切手は買取不可です。公式サイトにもしっかり記載がありますので、お店に手間をかけないためにも、外国切手を買取してもらいたい場合は別の切手買取業者へ依頼するようにしましょう。

他の金券ショップではバラ切手を売る場合「台紙貼り」という紙に整理・仕分けした切手を貼り付ける方法が推奨されていますが、切手買取ボンバーでは未整理のバラ切手も買取してもらうことが出来ます。 もちろん台紙貼りを行った方が買取価格は上がりますが、量が多すぎて仕分け出来ない場合はそのまま買取してもらうことも出来るので便利です。 (台紙貼りとは金券ショップで切手を売る際に高く買取してもらう方法のひとつで、指定された用紙に仕分け済みの切手を貼った状態で買取してもらうことです。金券ショップで行っている方法で、切手買取業者を利用する場合は未仕分け・未整理でも基本的に買取価格に影響はありません。)

私が切手買取を行ったときは古い切手が中心だったので切手買取ボンバーは利用しませんでしたが、公式サイトでは分かりやすく買取レートを表記してくれていますので、比較的新しめの普通切手を売るならばおすすめです。

切手買取ボンバーの切手買取に関する口コミを抜粋

参考までに公式サイトやほかのサイトで確認した切手買取ボンバーの口コミを一部ご紹介します。

  • 切手を売りたくて利用しました

    切手を売りたくて切手買取ボンバーを利用しました。 台紙貼りというのを初めてしてみましたが、まめな方や手芸が好きな方にはおすすめです。笑 比較したことがないので分かりませんが、レートも高く買取価格も良いような気がします。

  • 送料がネックだがまた利用しようと思う

    買取金額が20万円じゃないと送料がかかってしまうのがネックだが、連絡もスピーディで良い。 使っていないはがきがまだあるので、またまとめて切手買取ボンバーを利用しようと思う。

  • 査定結果の連絡が早い

    切手買取ボンバーは宅配買取しか行っていないようで、時間がかかってしまうのが難点かも知れません。 早く売りたい場合は地元の金券ショップを利用した方が良いと思います。 けれど査定結果の連絡はすぐ来るので安心出来ます。

ページのトップへ