切手買取ノウハウ!

  1. トップページ

切手買取におけるノウハウをご紹介します

切手買取ノウハウ

このサイトでは切手買取におけるおすすめの切手買取業者や切手買取方法、切手を高く売れるコツなど、切手買取に関する内容を全般的にご紹介します。

「切手なんて高く売れるの?」と思うかもしれませんが、切手の種類によっては非常に高く買取してもらえますし、コツさえ分かれば切手の買取価格は大幅にあげる事が可能です。

これから切手買取をお考えの方は是非このサイトを参考にして、よりよい切手買取をおこなって下さい!おすすめの切手買取業者をお探しであれば、下記リンクを参考にしてください。

切手買取は依頼するべきか

切手買取は依頼するべき?

切手買取を依頼しようと思っても、買取は手間がかかる為、誰かに譲ろうかと考えるかもしれません。ですが、切手は種類によっては一枚で数万円以上の買取価格がつくものも存在し、更に譲り受けた切手アルバムならば、それ一冊で10万円以上の価値を超える事も全然あります。

実際に私は譲り受けた切手の買取で、数千円と思っていた切手を10万円以上で買取してもらいました。

手元に古い切手などをお持ちであれば、必ず一度は切手買取を検討する事をおすすめします!

切手買取における切手の種類

切手買取における切手の種類

切手はある程度の種類に分ける事ができますので、その種類についてざっくりとご説明します。実際に切手買取を依頼する中で、多少の切手知識があれば便利です。また、単体で価値の高い切手については、知っていれば買い叩かれるリスクも軽減できますので、覚えておくと良いかと思います。高く切手を売るために、このサイトで基本的な切手の知識を学んでください!

  • プレミア切手の買取における価値と概要

    プレミア切手の買取価値

    切手買取を考えていると「プレミア切手」という言葉を耳にします。このプレミア切手とは、【希少性の高い切手】では一切ありません。プレミア切手の定義とは、【切手の額面以上で売れる切手】です。例えば、昔の切手を持っていてそれは現在でも100円の切手として使用する事が可能とします。この切手が例えば101円で売れるのであれば、この切手はプレミア切手と呼ぶことが可能です。

    その為「この切手はプレミア切手だよ」と言われても、額面以上の価値があるだけで必ず高い買取価格がつく訳ではありません。ですが、下記のページで説明するプレミア切手のページでは、高い買取価格がつく切手のみをまとめて説明していきます。

  • 記念切手の買取における価値と概要

    記念切手の買取価値

    記念切手とは国家的行事を記念して発行される切手の事です。古銭に置いても記念硬貨というものがありますが、それの切手版と言えます。記念切手の大きな特徴は発行枚数が決められていると言う点です。発行される枚数が限定される事により、古い記念切手であるほど単純にその記念切手の買取価格は高くなります。ですが、古いものでも発行枚数が多ければ買取価格は低くなりますので、全ての古い記念切手に高い価値がつくと言う事でもありません。そして記念切手には販売期間や販売される郵便局、使用可能期間も限定されるものもあり、その記念切手は買取価格が高くなりやすいです。下記のページで各記念切手の買取価格について詳細をご説明します。

  • 普通切手の買取における価値と概要

    普通切手の買取価値

    普通切手とは、記念切手とは異なり発行枚数に限度のない切手です。現在でも郵便局で購入できる82円切手などがありますが、それらが普通切手に属します。「それなら普通切手は買取なんて無理なのでは」と思われるかもしれませんが、そんな事はありません。

    切手買取業者に寄っては一定の倍率で現在の普通切手の買取も行っていますし、昔の普通切手であれば非常に高く買取をしてもらえます。普通切手は使用される事を前提として発行されている為、昔の未使用の普通切手であれば、非常に高く買取してもらえます。下記のページで各普通切手の買取価格についてご説明します。

  • 中国切手の買取における価値と概要

    中国切手の買取価値

    中国切手とは、中国で発行された切手の事を指します。ですが、厳密には中国切手は外国切手の一種ですので、正式にはこういった名称で呼ばれてはいません。ですが、切手買取においては中国切手は1つの種類と捉えられており、切手買取業者も中国の切手は中国切手と呼びます。

    中国切手は歴史も長い事から非常にたくさんの種類の切手が存在し、その事からも非常に買取価格が高い、お宝と呼べるような切手の種類が多い事で有名です。(赤猿が有名)中国切手のアルバムなんてものが見つかれば、買取価格は驚くほど高いものになるでしょう。下記のページでは中国切手の買取価格についてご説明しています。

  • 特殊切手の買取における価値と概要

    特殊切手の買取価値

    特殊切手とは日本で発行された切手の中でも、シリーズものとして発行された切手の事を指します。 記念切手と特殊切手を混同してしまう人も多いですが、定義は明確に異なりますのでご注意ください。 特殊切手として発行される切手は基本的にシリーズ化されている事もあり、全種まとめて買取依頼をする方が高い値がつきやすく、また単体切手としては高い価値を持つ種類が少ないと言う特徴があります。 ちなみに、間違われる方が多いそうですが、【趣味週間】と呼ばれる「見返り美人」や「月に雁」を発行していた有名かつ高い価値を持つシリーズがありますが、これらはシリーズにも関わらず例外的に記念切手として扱われます。

  • 外国切手の買取における価値と概要

    外国切手の買取価値

    外国切手とは外国で発行された切手の総称です。外国切手は世界各国で発行されており、日本切手同様に普通切手や記念切手、シリーズ切手といった種類があります。外国切手の面白いところは、世界各国でデザインが大きく異なるという点です。【切手は国の顔】とも称されており、発行される国ごとの特徴がデザインに現れている事から、世界各国の記念切手を集める熱心な切手コレクターも多いと言われています。

    外国切手はあまりにも種類が膨大ですので、このサイトで全てを紹介する事は無理ですので、価値がある有名な外国切手をご紹介します。また、中国切手は中国切手のページでご説明します。

  • 日本切手の買取における価値と概要

    日本切手の買取価値

    日本切手とは文字通り日本で発行された切手の事を指します。内訳として普通切手、記念切手、航空切手、年賀切手、国立公園シリーズ切手などがあります。日本切手は日本独自の特徴をとらえたデザインの切手が多く、外国の切手コレクターから高い人気があります。このサイトでは他の種類の切手と殆ど被ってしまうので、詳細は各々の種類の切手買取価値詳細ページで確認してください。

ページのトップへ